FXシグナル配信 FXサイン配信 レビュー 検証 FX

FXのシグナル配信、サイン配信を徹底検証レビュー!

FXのシグナル配信、サイン配信を徹底検証レビュー! > 「HIT TRENDER」のFXシグナル配信サービスのレビュー・評価・検証! > 「HIT TRENDER」とは?

「HIT TRENDER」のFXシグナル配信サービスのレビュー・評価・検証!

「HIT TRENDER」とは?

このページでは「HIT TRENDER」
概要や特徴についてご説明していきます。

具体的な【レビューと検証と評価】については
別ページにて順次アップしておりますので、
そちらもご参照くださいね。


【概要と特徴】


まず、HIT TRENDERのシグナル配信サービスの概要としては、
「サポートサイトの充実性」「抜群の収益性」が挙げられます。


申し込みして会員になると、利用者専用の会員サイトにログインできる
ようになるのですが、これが非常に充実しています。


基本的な利用方法やルールなどの説明はもちろんのこと、
最新の結果やデータなども常に一括してチェックできるようになって
いるのも利用者の視点にたっている嬉しいポイントです。


また、利用者にとって役立つ情報を「参考」や「Q&A」といった項目を
用意することで、そのニーズに応えようとしている姿勢にも非常に好感がもてます。


あと、他のFXシグナル配信サービスには見られない特徴としては、
「自動計算ツール」という機能が利用できる点で、


これは何かといいますと、あなたが利用しているFX業者に応じて
自動的にシグナル配信の内容に応じて、設定すべき
「ストップ値」と「リミット値」を計算してくれる機能になります。


もちろん、通常のシグナル配信の時点でも、きちんと推奨のストップ値、リミット値は
明記してくれているのですが、この「自動計算ツール」も余裕があれば
併用することで、さらに厳密な次元での利用法が可能となるのが嬉しいところです。

 

運用できる通貨も「ドル/円」「ポンド/円」「ポンド/スイス」と3通貨用意されているので、
手堅くいきたい人にも、ハイパフォーマンスを狙いたい人にも
どちらのニーズに応じてくれるといえます。


他にも「毎日決まった時間に配信してくれる」点も嬉しいのですが、
この「HIT TRENDER」はニューヨクタイムを狙った取引をベースにしている
シグナル配信サービスになるので、


配信時間が【毎日20:00前後】に行われる点も忘れてはなりません。

これによって夜の遅い時間帯なので、日中トレードがしにくい環境にある方に対しても、
安心して利用できるのが嬉しいポイントといえます。


シグナル配信メールを受信してトレード可能ですし、
もちろん、サポートサイトにログインして自分で確認することも
できるので、シグナル配信を確実に享受できます。


シグナル配信のパターンとしては大まかに2種類で


成り行き→OCO注文


あるいは
OCO注文 →ポジション保有→再度OCO注文


以上のいずれかのパターンで指示が出ます。


前者の場合だと、1回注文しておけばそれで完結なので
非常に楽ですが、


後者の場合だと、ポジション保有後に再度、リミット・ストップを設定するために
OCO注文しなければいけないのが面倒くさいところですね。


ちなみに、いずれにもひっかからずに翌日の配信時間に
なった際は、その時点で、含み益、含み損に関わらず決済して、


改めて次の配信指示に従うという流れになります。


ただし、比較的動きの激しいニューヨクタイムをベースにしているので、
ストップにしろ、リミットにしろ、いずれかにひっかかる可能性が
高いので、そういう意味でも、サクッと勝負を決めたい方にはオススメです。


【メリット】


「HIT TRENDER」の最大のメリットは、
やはり先に述べた注文スタイルの手軽さになるでしょう。


毎日決まった時間にシグナル配信が送られてくるので
非常に利用しやすいですし、しかもその時間が「20時」なので、
日中お忙しい方には特に人気が高いサービスになります。


いつシグナル配信が来るか分からない業者の場合ですと、
配信した時点でトレードできない環境におかれると、
利益を取りこぼしたりするケースなどがどうしても発生してしまいます。


しかし、「HIT TRENDER」の場合ですと、
毎日トレードする時間が決まっているので、
その時間帯(20:00)さえ確保できれば、
非常に利用しやすいのが嬉しいところですね^^


取引通貨も3通過ありますし、サポートサイトも充実しているので、
多くの人に利用されているサービスというのも納得がいきます。


【デメリット】


「HIT TRENDER」のデメリットとしては、
先に述べたように、1回の注文で、ストップだけでなく、リミットも
設定してしまうケースがあるので、


リミット値よりも、はるかに利益が伸びていってしまったケースですと、
悔しい思いをしてしまうケースが挙げられます。


また、OCO注文 →ポジション保有→再度OCO注文の場合ですと、
実質、2回注文しなくてはいけなくなるので、
その点も少々面倒くさいといえる点になります。


しかし、そうはいっても毎日決まった時間、しかもニューヨクタイムの
20時にシグナル配信を送ってきてくれるというメリットや、


チャートにへばりついていなくていいことを考慮すれば、
十分にこのデメリットを埋め合わせられるだけの
パーフォマンスを持ち合わせているといえます。


【実績】


「HIT TRENDER」の実績としては、お申し込みページにも掲載されているのですが、
ここでも「ポンド/円」に関して触れておきますと以下のようになります。

・2008年
 9月 825pips  17勝4敗
10月 1095pips 18勝5敗
11月 1336pips 17勝3敗
12月 776pips  17勝3敗


・2009年
1月 349pips   14勝6敗
2月 813pips   14勝4敗
3月 −292pips 10勝10敗


2009年の3月にトータルで負けてしまっているのが
残念ではありますが、それを除けば非常にハイパフォーマンスで
好調を維持していたといえます。


今後の復調に大いに期待したいといえますね。


>> 「HIT TRENDER」の【レビューと検証と評価】はこちら


【価格と販売者】

 

「HIT TRENDER」
価格:月額14800円
販売者:RIGHT合同会社

 

 

>> 申し込みページを見てみたい方はこちら

最新のFXシグナル情報なら
無料メールマガジン「脱サラ男のFXシグナル配信レビュー!」
>> 登録はこちらから

central.jpg 「完全無料」で、FXシグナル配信を 提供してくれるこの業者を、ご存知ですか?

セントラル短資FXの「FXライブ!」という機能に、 なんと、無料のFXシグナル配信サービスが備わっています。

PC、携帯メールの両対応。しかも、336種類ものシステムから、いま成績のよいものを選び、 配信可能の為、高い勝率が期待。管理人の体験談付き!

btn_o.png